静岡第一クリニック

  1. TOP
  2. お知らせ一覧
  3. 患者様の声
  4. 50歳代患者様からのお喜びの声を頂きました。

50歳代男性、現在20歳年下の彼女と結婚を前提に交際中である。性行為は週1回くらいで、毎回、挿入射精は問題ない。
しかし、毎回勃起硬度を維持するためには陰茎刺激を強くする必要があった。
あるとき彼女から「自分勝手な性行為」を指摘された。
勃起を維持するため陰茎への刺激がよいように性交を行っていたせいか、彼女の精神的および性的満足感に配慮がたりなかったと思われる。
勃起硬度が完全なときに早く挿入したり、自分ペースのピストン運動に集中していたかもしれない・・と。

ED治療薬を使用すると余裕ある性交を行う事ができると雑誌の記事で読んだ事があったので、先ずはEDの相談にと思い当院を受診した。
バイアグラOD50㎎を使用してみると、以前は陰茎を刺激しないと勃起しなかったが、性交を始める直前に半勃起状態になり、スキンシップが始まるとすぐに完全勃起の状態になった。
陰茎を強く刺激しなくても勃起の維持が可能なため気持の余裕が生まれ、彼女への配慮が十分行えるようになったので、彼女との関係が更によくなり、男としての自信がよみがえってきた。