静岡第一クリニック

  1. TOP
  2. お知らせ一覧
  3. ニュース
  4. 30歳代 不妊治療の患者様からご報告がありました。

30歳代男性、2年前に結婚し、子供に恵まれないため産婦人科を妻が受診した。妻の検査には異常はなく、基礎体温を記録して排卵予定日前後3日間性交を行うよう指導された。

男性も子供を強く希望していたので、排卵予定日前後3日間性交していた。しかし、仕事も忙しく、帰宅時間もおそく心身共につかれていたときに排卵予定日になったしまった。性交を試みるも勃起が不十分で性交ができなかった。

妻は早く子供が欲しく、夫に対し「子供を作る気があるの」と問い詰めてしまった。それ以降排卵予定日になるとうまく性交ができなくなってしまった。

男性は妻と一緒に当院を受診し、ED治療薬を処方された。薬が子供に影響するのではないかと心配したが、全く問題ないと説明されED治療薬を使用した。副作用もなく1回目から性交が以前のように可能になった。